コンサート・イベント
UPCOMING CONCERT

Tokyo Metropolitan
東京芸術劇場定期演奏会

第154回定期演奏会〈指揮者就任公演〉
The 154th Subscription Concert

  • Tokyo Metropolitan
    東京芸術劇場定期演奏会
    チケットお申し込みはこちら

    第154回定期演奏会〈指揮者就任公演〉
    The 154th Subscription Concert

  • TIME & PLACE

    2023年1月28日(土)14:00開演(13:00開場)

  • VENUE

    東京芸術劇場 コンサートホール

    addressseat map

Artist/出演

  • 指揮:園田隆一郎
  • ヴァイオリン:ヤン・インモ*

Program/プログラム

  • ケルビーニ/歌劇「デモフォン」序曲
  • パガニーニ/ヴァイオリン協奏曲第1番 ニ長調 作品6*
  • マルトゥッチ/夜想曲第1番 作品70
  • ビゼー/組曲「ローマ」

About this performance

2015年パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール&2022年シベリウス国際コンクールの優勝を果たす実力ヴァイオリニスト《ヤン・インモ》が来日!

■園田隆一郎 Ryuichiro Sonoda
園田隆一郎は、ボローニャ歌劇場、トリエステ歌劇場などを指揮し、国際的な活動を展開する気鋭の指揮者。オペラ、シンフォニーの両分野で活躍する指揮者の一人である。

2006年、シエナのキジアーナ夏季音楽週間『トスカ』を指揮してデビュー。翌年、藤原歌劇団『ラ・ボエーム』を指揮して日本デビューを果たす。同年夏にはペーザロのロッシーニ・オペラ・フェスティヴァル『ランスへの旅』の他、フィレンツェのトスカーナ管弦楽団との演奏会、カターニアのベッリーニ大劇場管弦楽団の演奏会を指揮した。その後国内外のオペラへの出演、オーケストラとの出演を重ねている。

近年では、日本フィルハーモニー交響楽団定期演奏会、読売日本交響楽団演奏会、アルベルト・ゼッダ氏の代役で急遽出演した東京フィルハーモニー交響楽団定期演奏会のほか、15年11月にフランダース・オペラでのロッシーニ『アルミーダ』、12月にはトリエステ歌劇場でのドニゼッティ『愛の妙薬』およびクリスマス・コンサートに出演し好評を博した。16年は日生劇場『セビリアの理髪師』、藤原歌劇団『蝶々夫人』『愛の妙薬』などの各公演を指揮。2019年は、日生劇場『トスカ』、藤原歌劇団『ランスへの旅』、広島交響楽団演奏会当に出演。自ら芸術監督を務める藤沢市民オペラでの ロッシーニ『湖上の美人』(演奏会形式)は、日本初演を大成功に導き絶賛された。2020年は、NHKナゴヤニューイヤーコンサート2020、日本オペラ協会 歌劇『紅天女』(世界初演)、日本センチュリー響演奏会をはじめ、東京文化会館オペラBOX『アマールと夜の訪問者』、日フィルサンデーコンサート、新国立劇場 高校生のためのオペラ鑑賞教室・関西公演『魔笛』等に出演。

2021年はロームシアター京都開館5周年記念事業パフォーマティブコンサートをはじめ、日生劇場『ラ・ボエーム』、びわ湖ホール『つばめ』などのオペラ公演やオーケストラ演奏会への出演が予定されている。

東京藝術大学音楽学部指揮科、同大学大学院を修了。遠藤雅古、佐藤功太郎、ジェイムズ・ロックハートの各氏に師事。その後イタリア、シエナのキジアーナ音楽院にてジャンルイジ・ジェルメッティ氏に師事。2002年より文化庁在外派遣研修員、野村国際文化財団、五島記念文化財団の奨学生としてローマに留学。この間、ローマ歌劇場やマドリード王立歌劇場など、多くのプロダクションでジェルメッティ氏のアシスタントとして研鑽を積んだ。また ロッシーニの権威アルベルト・ゼッダ氏との交友も深く、ペーザロのロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルで師事したのをきっかけにその後ヨーロッパ各地で数々の作品を学ぶ。2004年にシエナ・ロータリークラブ「カルロ・コルシーニ音楽賞」を受賞。2005年第16回五島記念文化賞 オペラ新人賞を受賞。2017年度第16回齋藤秀雄メモリアル基金賞を受賞。2015年4月より藤沢市民オペラ芸術監督。
2022年4月よりパシフィックフィルハーモニア東京 指揮者。https://www.amati-tokyo.com/artist/conductor/post_5.php

■ヤン・インモ In Mo Yang
韓国の男性ヴァイオリニスト。1995年生まれ。

イタリアのジェノバで開催された第54回パガニーニ国際コンクールの第1位受賞。また、2014年テキサス州オースティンで開催された「若いヴァイオリニストのためのユーディ・メニューイン国際コンクール」のシニア部門で第2位に入賞。2016年4月、カーネギーホールのワイルリサイタルホールにて、ファビオ・ルイジ指揮のデンマーク国立交響楽団と共演し、デビュー。11歳で韓国ソウルのエウォン神童シリーズでリサイタルデビューし、その後15歳でKBS交響楽団にデビューした。ニューイングランド音楽院でミリアム・フリードに師事し、音楽学士号を取得した。ベルリンのハンズ・アイスラー音楽大学でアンティエ・ヴァイトハースに師事。これまでに、NDRラジオフィルハーモニー管弦楽団、ロシア交響楽団、ブラジル交響楽団、オースティン交響楽団、ボストン・クラシカル・オーケストラ、ロングウッド交響楽団、ボストン・フィルハーモニック・ユース・オーケストラ、セントラル愛知交響楽団、デンマーク国立交響楽団、KBS交響楽団、韓国交響楽団などと共演している。

●チケット料金
SS ¥8,500 S ¥7,000 A ¥5,500 B¥4,500 C ¥3,500

●チケット発売
10/18(火)10:00
※定期会員割・シニア割(60歳以上)・学割(25歳以下の学生)あり

  • 主催:一般社団法人パシフィックフィルハーモニア東京
  • 助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

TICKET/チケットのお申し込み

公式オンライン予約 複数公演をまとめてお得に購⼊できる
定期パスについてはこちらから